神山生活四年目

生まれも育ちもコンクリートジャングルの30代後半。徳島県神山町で1歳児育ててます。

Wixでサイト作成その2 テンプレートを選ぼう Choose the template

前回の記事「Wixでサイト作成その1 What/Why/How」で、自分の伊勢での結婚式でお世話になった「伊勢神社挙式 いろ葉」さんのサイトを作成したことを書きました。

実は、というか、当然ながら、いろ葉さんには私が作る以前にちゃんとサイトがありました。そのおかげで結婚式をお願いすることができたのです。

そのサイトがこちら。

http://ise-kyoshiki.jimdo.com/

 

f:id:nanase770:20130322070717j:plain

 

こちらはJimdoという同じくオンラインサイト作成ツールで作られています。

いろ葉さんにて作成、更新されているのですが、非WEB屋さんでもここまでできるのだなとWEB屋の存在意義を改めて問われた感です。 

正確に言うと、去年私たちが問い合わせをしたいろ葉さんのサイトは現在とはデザインもコンテンツも異なっていました。

というのも、手違いで年末に独自ドメインが無効になってしまい、一度サイトがなくなってしまったところから、改めてご自身で作り直されたという経緯があったためです。

その「ドメイン切れ」というアクシデントからサイト作成をさせていただくことになったわけです。

実際に自分がサービス(今回は結婚式)を受け、それに感動・共感し、それを多くの人に知ってもらうためのお手伝いができるというのはとてもうれしいことです。

 

さ て、、、

前置きが長くなりましたが(!?)、今回の本題にはいります。

 

Wixでテンプレートを選ぼう

Wixでサイトを作る」とういのは、「テンプレートを選んでカスタマイズする」ということです。

f:id:nanase770:20130324164815j:plain

このように、目的にあわせてたくさんのテンプレートから選ぶことができます。

とにかくサンプルがどれもこれもイケてるので、無性にテンションがあがり、要りもしないサイトを作りたい衝動にかられます。

あ、今気づきましたが(!)、白紙のテンプレートもありますね。

ゴリゴリ作りたい人はこれを使うのもいいかもしれません。

f:id:nanase770:20130324165612j:plain

 

今回サイトを作る上で、盛り込みたいコンテンツはある程度想定していたものの、デザインに関してはこのテンプレート集をながめながらイメージを膨らませていきました。

これはなかなか楽しい時間です。

 

そして選んだテンプレートがこちら

f:id:nanase770:20130324170502j:plain

レストランのサイトを想定したテンプレートです。

 

選んだポイントはというと、

結婚式というテーマなので「写真がたくさんみせられるものがいいな」と

f:id:nanase770:20130324171337j:plain

おお、いいですね。

写真をクリックするとlightboxになってます。

 

あと、「スタッフさんの紹介ページも作りたいな」と

f:id:nanase770:20130324171540j:plain

まちがいないです。

 

忘れちゃいけない「大事な問い合わせフォームがなきゃ」

f:id:nanase770:20130324171628j:plain

ばっちりです。

 

実はこの問い合わせフォームにちょっとした落とし穴があったのですが、、、

それはまた別の回で。

このテンプレートをカスタマイズしてこうなってます。

f:id:nanase770:20130317230657p:plain

 

今後の記事の流れはノープランですが、気になるSEOやカスタマイズのポイントなんかを書いていこうと思います。