神山生活五年目

生まれも育ちもコンクリートジャングルの30代後半。徳島県神山町で2歳児育ててます。

1歳〜2歳の育児で役に立っているモノ

えー、前回の記事が2017年2月、そして今が2017年12月と。

寒くなると更新されるブログです。

 

娘、2歳になる

f:id:nanase770:20171223133001j:plain

 

2015年10月に生まれた娘も無事2歳になり、よく笑い、よく喋り、よく歌い、よくビビる元気な子に育っております。

よっ、内弁慶!

 

今回は、この1年で「便利だな〜あってよかったな〜」と思ったモノを紹介します。

 

1. バスタオル大事

夫が「ホテルのバスタオルこそ至高」というぐらいバスタオルにこだわりがあり、その夫が「これはよかった!」と言ったのが、フード付きの子ども用バスタオル。しかもオーガニックコットンのいいやつ!

出産祝いにいただいて、↓これと全く同じではないのだけどおそらく同等のもの。

 

フードがあるからカワイイだけでなく頭もゴシゴシっとすぐ拭けるし、吸水性に優れているのでクルクルっと子どもを巻けばすぐ水気がとれる。

マントみたいになってアンパンマンごっこも出来て子どもも大喜びという優れものです。

 

2. 食事にはエプロンを

f:id:nanase770:20171223134933j:plain


このエプロン、娘が1歳になったときに産院から贈られたものなのですが、すごーくいいです。

どこがいいかって、

 

・長いのがいい!

上半身を覆ってくれるので、真っ赤なトマトジュースが垂れたって怖くない!イライラしない!(うそ、ちょっとする)

 

・ポケットが大きいのがいい!

どんなものもキャッチしてくれる頼もしいポケット。うちではよく干からびた納豆が発見されます。

・柔らかいのがいい!

f:id:nanase770:20171223141346j:plain

↑これ、洗うの楽だし、してくれるとありがたいんですが、娘はプラスチックの硬さがお気に召さなかったようでほとんど使いませんでした。でーすーよーねー。

 

・すぐ乾くのがいい!

プラスチックのエプロンのようにはいきませんが、ささっと洗えて乾くのも速いので便利です。持ち出すにもかさばらない!

 

もちろん2歳2ヶ月になった今も毎日使っています。

これをプレゼントしてくれる産院、あらためてよいところだなと思いました。

だからって二人目はありませんが。

www.yayoinet.co.jp

 

3. そして木の食器を

やっぱり1周回って(?)子どもの食器は木がいいです。

とりあえず〜で100均でプラスチックのを買っちゃうんですけど、汚れが落ちづらくなってきたり、劣化?と感じることもあったり。

陶器やガラスはあの人たちよく落とすので気が気じゃない。

というわけで「木」がいいです。

そしてせっかくならちょっとお値段が張ってもいいものを長く使えるといいですよね。

お祝いの品のリクエストにぜひ!(高いものは買ってもらおう!)

 

以下は極めてリアクションの薄かったキャラ(?)おにぎり。静かに「くまさん」と言われた。猫なんだけどなー。

f:id:nanase770:20171223145405j:plain

 

4. 臭いません!

自宅のある地域では、使用済みのおむつは週1回のおむつ収集日にまとめて出します。つい最近まで2週間に1回だったのでだいぶストックする量は減りましたが、それでもゴミ箱を開けると臭いがちょっと気になる。

また、外出時にすぐおむつが捨てられない時もあります。

そこでこれ!製品名の通り、おむつが臭いません。(どうしてもテレビショッピング感)

1枚10円近くするので、ちょっとうーんとなるところですが、それでも買う価値はあると思います。

 

ひとまずこんなところで。

別途、みなさん悩むであろう子ども用の椅子について書きたいなーと思っております。