神山生活四年目

生まれも育ちもコンクリートジャングルの30代後半。徳島県神山町で1歳児育ててます。

神山で「雨が降ったら、畑は休んでPC作業。」

2013年11月、東京から徳島県神山町にやってきました。

 

f:id:nanase770:20140305200735j:plain

これは2013年12月にサイクリングで行った旧府能トンネル付近からの景色です。

 

夫と共に移住して、気づけば4ヶ月が経ちます。夫は東京に本社をおく企業のサテライトオフィスで働いています。自分は生を受けてから三十ウン年東京と埼玉を出ず、2013年10月に会社を辞めて、今は主婦業がメインです。

今年に入ってからは諸事情により半分ぐらい東京にいたこともあり、いまだどこか地に足着かない感は拭えず、というのが正直なところです。

最近の所感としては、東京にいた頃の生活となにもかもが違いすぎて、パラレルワールドってこういうことなのかい、と。東京に住んで生活しているいる自分もどこかにいるような気がしている次第でございます。

 

 「雨が降ったら、畑は休んでPC作業。」というのは、そんなことができたらいいなということです。でもなんとなくそれに近いことをしています。夫が働いてくれているので。。。

神山は最近なにかと注目されていて、もはや「なんかすごい人たちが集まるところ」という印象すらあるのですが、「田舎に住むチャンスをもらえたので来てみた」という人間がどんな生活をしていてこの先どうなっていくのかを記録していこうと思います。

不定期で、気ままに。